食べ物・栄養

間食(おやつ)によって身長の伸びが劇的に変わる

スポンサーリンク

スポンサーリンク




皆さん、毎日、朝昼晩と3食たべていますか?
私自身、当たり前に食べているので、子供たちも3食たべるのが当たり前!
と、他の家庭もそうかと思ってましたが・・・
中には朝ごはんを抜いている家庭もあったり、規則正しい食生活を送ってない子供も最近いるようです。
が!身長を伸ばしたいなら絶対に3食しっかり規則正しい食事を摂るのが鉄則です。

そして、3食以外に間食(おやつ)も摂ると思いますが、何を食べるかで身長の伸び方も変わってきます。

少しでも身長を伸ばしたいのならば、間食(おやつ)にも気を使いましょう!

では、どのような間食(おやつ)が身長が伸びるのか?逆に身長の伸びを妨げてしまうのか?見ていきましょう♪

身長を伸ばすための間食(おやつ)の摂り方

まずは、身長を伸ばすのに特に必要な栄養素は「タンパク質」「カルシウム」「マグネシウム」「亜鉛」です。
もちろん、そればかりではなく、ビタミン類など他の栄養も必要です。

そして、単純なことですが、身長を伸ばすのに特に必要な栄養素の「タンパク質」「カルシウム」「マグネシウム」「亜鉛」を意識して間食(おやつ)にも取り入れればいいのです!
当たり前ですね(笑)

あとは、1日のトータルバランスを考えて間食(おやつ)をとりましょう!

ちょっと野菜不足かな?と思ったらフルーツなどでビタミンを摂取したり、
1日中スポーツをしてかなり体力を使ったな~と思ったらタンパク質を取り入れたりと
その時に不足している栄養素を間食(おやつ)で補いましょう。

しかーし・・・タンパク質のおやつって何よ?
って、思うかもしれませんが、

おやつ=お菓子ではありません!

少しでも身長を伸ばしたいのならば、これを頭に入れておきましょう!

身長の伸びを妨げる間食(おやつ)の摂り方

絶対ダメなのは間食(おやつ)の食べ過ぎで、ご飯が食べられないことです。

せっかく身長が伸びるようにがんばって作ったご飯なのに、お腹いっぱいで食べられなくなるのは絶対に避けなくてはいけません。
3食の食事をきちんととったうえで補えない栄養を間食(おやつ)で摂りましょう!

そして、もう一つ
何を食べるか!?です。

スナック菓子や炭酸飲料にはカルシウムの吸収を妨げる、リン酸が含まれてることもあります。
他にも、添加物が多い食品は避けましょう。

添加物には身長の伸びを妨げてしまうものもあります。
詳しく知りたい方はこちらを合わせてお読みください。
★注意!身長を伸ばすのを妨げてしまう危険な添加物!

また、ケーキやドーナッツなどの洋菓子は高カロリーなので食べ過ぎには注意しましょう。
肥満の原因にもなります。

とは言っても、たまには食べたいですよね。
毎日のように食べたり、食べ過ぎなければ問題ないです。

まとめ

成長期に身長を伸ばすには3食規則正しい食生活が鉄則ですが、さらに!少しでも!身長を伸ばしたいならば間食(おやつ)にも気を配りましょう!
一度しかない成長期、後悔しないようにしましょう!

スポンサーリンク




-食べ物・栄養

Copyright© 最大限に身長を伸ばす方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.